読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファスティング六日目と終わっての振り返り

今日から開始、ファスティングに再挑戦一日目 - 田舎に住むパタンナーの日記

ファスティング二日目 - 田舎に住むパタンナーの日記

ファスティング三日目 - 田舎に住むパタンナーの日記

ファスティング四日目 - 田舎に住むパタンナーの日記

ファスティング五日目 - 田舎に住むパタンナーの日記

 

 全行程6日間のプログラム

一日目  朝食   酵素

     昼食   玄米・野菜食

     夕食   野菜+魚食

     水分は1日1リットル以上取る(これは6日間通して共通)

二日目  朝食   酵素

     昼食   玄米雑炊

     夕食   酵素

三日目  一日   酵素のみ

四日目  一日   酵素のみ

五日目  朝食   酵素

     昼食   玄米雑炊

     夕食   酵素

六日目  朝食   酵素

     昼食   玄米+野菜食

     夕食   野菜+魚食

 

体調の変化

  • 寝起きは頭痛が残っていたが昼食後はあまり残っていない
  • 立ちくらみは残っているがひどさは薄らいできた

精神的変化

  • とうとう最終日になったと達成感

 

振り返り

最初説明を受けた時に、ファスティングの効果を色々聞きました。

  1. 身体から老廃物を排出することでデトックスが出来る。
  2. 飢餓状態になる事で成長ホルモンが出たりサーチュイン遺伝子が活性化され、若返る。
  3. 感覚が研ぎ澄まされてアイデアがひらめいたり、味覚が敏感になる。

などなど。

一度失敗している身としてはそこまでの結果を知らないので、知りたいと言う好奇心と、でも辛かったな~と言うトラウマとが共存していて、悩みました。

ただ、今回は完全絶食は無く酵素を飲み続けていたので、前回のように身体が異常な状態になる事はなく、空腹感と食べ物への欲望を除けば、そんなにつらい六日間じゃなかったと思います。

又、いつもは晩酌を欠かさない私でしたが、タイミング良くこの夏からの晩酌をやめていたので(理由は又後日ブログで書きます)、その禁断症状が無かったのはラッキーでした。

後、年齢的に基礎代謝が少ない分、エネルギーが足りなくても昔ほど支障が無かったかも?って思ったり(^_^.)

 

 

終わって

もう一度やる?って聞かれたら、あまり積極的な答えは出ないですね。

最初の説明で色々聞いた効果は実感できなかったし。

アレルギー体質を改善したいと思い始めましたが、そこまでの効果を求めるなら、もっと長い期間を行うか、何度も繰り返す事が必要なのでしょうか?
それに、日頃から食生活は

米食・肉より魚・野菜大好き・牛乳は飲まず・化学調味料は使わず

なので、食を特別改善した訳じゃないのも効果を感じないのかもしれないですね。

今までと同じような食生活を続けて、時々空腹感を感じるくらい間を開けてみるとか、色々アレンジしてやってみるのも良いかもしれません。

自分のアレルギー体質は今までも少しずつ改善はされてるので慌てず色々試します。