読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公認競技役員・公認審判員研修会

国体に向けて

5月31日(日)に、福井県水泳連盟が主催する公認競技役員・公認審判員の研修会が、敦賀のあいあいプラザで行われ、参加してきました。

 

f:id:shibako3:20150601151728j:plain

f:id:shibako3:20150601151759j:plain

f:id:shibako3:20150601151822j:plain

 

最近この手の講習会にはとんと縁が無かったんですが、と言うか避けてたんですが、2018年の国体に向けて、今から大会も増えるようで、市の水泳協会としても役員を出さなければいけないので、説得を受けて、とうとう受ける事にしました。

30代や40代の頃は私もかなり協力していたのですが、若い人たちが主体になってやって欲しいと言う思いがあり、ここ数年、何気に身を引いてたんですけど・・・・

 

さすがに県水連が力を入れた研修会だけあって、参加者約150人。

それだけ、国体って大変だってことなんでしょうね。

 

午前・午後、びっちり講習を受け、久しぶりの事で、眠気との戦い!

何とか終了して、申請書を提出して帰ってきました。

 

f:id:shibako3:20150601151700j:plain

 

実は研修会の前に・・・

市の水泳協会のメンバーは、スイミングスクールからバスを出して貰って、それに乗って行ったんですが、会場まで遠い事もあり、早めに出発した結果、なんと一時間前に到着。

この一時間、無駄にするのももったいないので、気比神宮にお参りに~!

 

f:id:shibako3:20150601152644j:plain

 

f:id:shibako3:20150601152711j:plain

 

皆の研修会にての検討をお祈りしてっと(*^^)v

 

研修会場が遠い事は大変ですが、そのおかげでみんなでバスに乗って行くことが出来、バスツアーみたいな感覚で楽しんでこれて、なんだか得した気分です。